❤I'm a PRINCESS, I don't wanna be QUEEN❤
Body skin art studio  - Body art & Brazilian wax
マイブログ

❤I'm a PRINCESS, I don't wanna be QUEEN❤

Four Leaf by Minori.

5月も中盤にはいり気持ちはすっかり初夏なWAKAです(*^。^*)

じつは・・・

最近はWAKAは お姫様 に憧れておりますwww

『え??』

『いくつだ??お姫様やおとぎ話に憧れるような年じゃないだろ??』

『女王様の間違いでは??』

・・・・はい(-_-)皆様のしゃるとうり(-_-)

いやいや。

でもですよ!!

女性に生れてきた以上は

いくつになっても お姫様 のように扱われていたいのが

女の性というものでは??

ましてや

若いころは若さと、いい意味での世間知らずも助けて

蝶よ華よともてはやされた女性は、なおさらですよね!??


女の子はいくつになっても・・・"女の子"でありたい❤

むしろ

30歳を境目に"女の子"って言われると嬉しい反面、申し訳なくなっちゃう・・

そんなちょっと曲がり角な年齢だからこそ!?

女性はより お姫様 な扱いをされていたい生き物なのでは?



ちなみに お姫様な扱いとは・・・

若さの無敵時代に

殿方にされると『べたすぎてちょっと・・・』なんてことが、ぎゃくに『❤❤❤』なこと。

たとえばですよ

車に乗るときに扉を開けてもらったり、

ディナーの際に椅子をひいてもらったり・・・

そんな見え見えなエスコートが素直に嬉しいお年頃になる訳ですよww

いやいや。

さらに言うならば・・・

お食事に連れていってもらったところが

オシャレであったりちょっとした高級なお食事だったり・・・

決して金額ではないんですよ!!

ようするに 自分の為にどれだけの時間と労力を費やしてくれたか!

なんです❤


笑顔をみたい!!喜ばせてあげたい!!

この子をお姫様にしてあげたい!!って

そんな風に、殿方が頭を悩ませちゃうような・・・

お姫様のように大事にしたくなっちゃう女性でありたいっ!!

では・・・いくつになってもお姫様であるためには・・・

若さや見た目の着飾る華やかさだけでは勝負できなくなった

30代からの自分磨きが要では???


なーんてWAKAは思う今日この頃なんです(*^。^*)

さて!!

そんなお姫様に憧れちゃう女子の皆様❤

❤必見ですよ❤


2014.5.25 (SUN)

❤ふわふわ女子講座❤

講座費:1,620円(税込)

2時間の"ふわふわ"体験講座ですよ❤

とってもお得な特典も盛り沢山❤

詳細は

こちら



❤I'm a PRINCESS, I don't wanna be QUEEN❤に対する1件のコメント:

コメントRSS
fake chanel on 2015年3月25日 15:27
Jaeger-LeCoultre is actually a deluxe look at vendor that is going by way of Antoine LeCoultre around 1833. Antoine put in place search while in the compact township with The Sentier, Swiss.
コメントに応答する

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment